HOME>株主コミュニティ
株主コミュニティ
当社は、2018年1月に日本証券業協会より「株主コミュニティ」の運営会員の指定を受けました。

株主コミュニティ制度    
地域に根差した企業等の非上場株式には一定の取引・換金のニーズは存在しており、これに応える場が必要という事で創設されたのが「株主コミュニティ制度」です。 企業(銘柄)ごとに株主コミュニティを組成し、その株主コミュニティに参加される投資者のみで取引を行います。
取扱要領    
株主コミュニティの取扱要領
取扱銘柄  
現在、取扱銘柄はありません。
株主コミュニティの特徴    
●投資者は、地域に根差した企業等が提供するサービスや株主優等の提供を受けることができます
●相続等、様々な理由で非上場株式を保有する方々の換金手段として利用できます
●事業会社は、事業承継(自社株の承継)を行うことができます
●新規資金調達の際の手段として利用できます
株主コミュニティとは(日本証券業協会)
リスクおよび留意点    
株主コミュニティ銘柄は、取引所に上場されていません。そのため次のような特徴があります。
●会社の多くは、上場会社と違って有価証券報告書を公表していません。
●会社の多くは、上場会社のような公認会計士又は監査法人による会計監査を受けていません。
●株主コミュニティ銘柄は、取引所ではなく、証券会社の店頭においてのみ取引が行われます。
●株主コミュニティ銘柄は、売買したいときにすぐに取引が成立するとは限りませんので、好きなときに売却したり購入したりすることはできません。
●株主コミュニティ銘柄は、参考となる取引価格もないことが多く、価格も大きく変動することがあります。
●例えば、投資した会社が倒産すること等により投資した金額がゼロになることがあります。
●株主コミュニティが解散される場合があります。その場合は取引できる機会が著しく失われます。
実際の取引にあたっては、上記以外に銘柄(企業)ごとに独自のリスクがあります。
株主コミュニティの取引の概要・手数料・リスク等が書かれた書面(契約締結前交付書面)をあらかじめ交付いたしますので、よくお読みいただきご自身のご判断によりお取引を行っていただきますようお願いいたします。
分別管理制度自己資本規制比率について投資勧誘方針個人情報保護方針反社会的勢力に対する基本方針倫理コード
顧客配分に係わる基本方針最良執行方針利益相反管理方針の概要お客様本位の業務運営の強化に向けた取組方針
商号等/大山日ノ丸証券株式会社 金融商品取引業者 中国財務局長(金商)第5号
加入協会/日本証券業協会
Copyright © daisenhinomarushoken. All rights reserved.